一見価値の無さそうな物件にも価値をつける東京の不動産買取業者

住宅街

不動産買取の金額は総合的に考えることが大切

不動産買取の専門業者へ依頼する場合と仲介とでは、不動産買取金額に差があります。通常は仲介を使う方が高額になりますが、その金額をうのみにはできない点、留意する必要があります。
仲介で不動産買取してもらった場合は、売り主側には瑕疵担保責任という形で、手放した物件に関する責任が一部残る形の契約になります。不動産買取してもらった物件がまだ新しくてコンディション良好なものであれば、瑕疵担保責任が適用になるような事態は何も起こらず、いわば「逃げ切る」ことが可能かもしれません。
しかし、老朽化が進んでいたり、それほど古くはないものの、何らかの欠陥がある物件で、それに由来する問題が売却後に発生した場合、売り主の経費負担で修理修繕をしなければなりません。不動産買取時の金額だけを見て、その取引が売り手にとって有利かどうかを判断するのは、拙速に過ぎるというものでしょう。
不動産買取の専門業者に買い取ってもらう場合は、瑕疵担保責任は不問とされます。そのため、不動産買取してもらった後の物件の不具合については一切関知せずに済みますし、当然、修理費等の出費も発生しません。
不動産買取金額は、このように総合的に判断することが大切です。

不動産買取の金額は総合的に考えることが大切

不動産買取の専門業者へ依頼する場合と仲介とでは、不動産買取金額に差があります。通常は仲介を使う方が高額になりますが、その金額をうのみにはできない点、留意する必要があります。仲介で不動産買…

more

安心して不動産の処分ができる不動産買取

不動産買取の方法で自分が保有している物件を処分すると買取価格が低くなったり、保証コストがかかったりするなどのデメリットがあるなどの声をよく耳にします。確かにこれらの要素により、仲介の方法で処分す…

more

不動産買取で看過されがちなポイント

自己所有の不動産を処分する場合、看過されがちな注意点がいくつかあります。一つには、不動産買取は、査定金額が高ければ高いほど売り手にとって好都合と単純に思い込んでしまうことです。査定金額だ…

more

売主側の責任や手続き費用が少なくて済む不動産買取

不動産を処分しようと考えている人は、仲介の方法と不動産買取の方法のどちらを選択して手続きをすればよいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。より高い価格で処分することを重視して、仲介の方法で…

more

News

2018年11月09日
売主側の責任や手続き費用が少なくて済む不動産買取を更新しました。
2018年11月09日
不動産買取で看過されがちなポイントを更新しました。
2018年11月09日
安心して不動産の処分ができる不動産買取を更新しました。
2018年11月09日
不動産買取の金額は総合的に考えることが大切を更新しました。